上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
言葉シリーズ 第2弾



断舎離・・・・だんしゃり


→「断捨離(だんしゃり)」とは?
家の中には、使わないモノ、どこかからもらってきたモノなどたくさんの「ガラクタ」があります。
使わないモノを捨てて、本当に必要なモノだけに絞り込んでから、不要なモノの流入を断つ。
モノを絞り込むことでストレスを取り除き、毎日を快適に過ごすための考え方・ノウハウが「断捨離」です。

「断捨離」は、あなたの暮らしを豊かにする、
モノと心の「デトックス」法です。

ガラクタをひとつ捨てるだけで―片づかない部屋、忙しすぎる毎日、面倒な人間関係…停滞していたことが回り出す!なぜか“いいこと”が起こり出す。




ということだそうです

確かに、もらい物は仕舞い込む癖があったり、おまけetc欲しくもないのにもらったりってありますよね

大阪在住の時は一軒家でしたから、とりあえずで簡単に買い物してました

今は、狭い賃貸、必要最低限でやるしかないのですが、意外と無駄なく不便なく暮らせるものです

100円均一のために、まいっかで代用してしまう事も多いですね

本当に気に入ったものを大事に使いたいなと思う、今日この頃です


CIMG2212_convert_20100703212547.jpg


手離したくなくても手離さなくてはならなくなったものがあります

車です

高額な駐車場料金に耐えかねて、ついに手離しました

あーあ クイーズとの遠出ができなくなってしまいました

電車に乗れば大抵の所は、30分以内で行けます

車で出かけると、駐車料金が高くて高くて・・・

これが都会というものなんですね












スポンサーサイト
2010.07.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://labradorminimini.blog45.fc2.com/tb.php/141-6ad7407b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。